ブログノウハウ

ブログを1日に5記事書く方法を伝授!【実際にやってみた感想も】

 

お悩みさん
お悩みさん
ブログを1日にたくさん書けるようになりたい!

そんな要望にお答えします。

 

ブロガーたるもの、限られた時間の中でできるだけ多くの記事を書きたいですよね。

そこで、本記事ではブログを1日に5記事書く方法を紹介します。

実際に、筆者はこの方法で5記事書くことができたので、信頼性はあるかと。

  • ブロガーの方
  • 1日でより多くの記事を書きたい方

こんな方は、ぜひ本記事を最後まで見てバリバリ記事が書けるようになって下さいね。

 

それでは、見ていきましょう。

 

ブログを1日に5記事書く方法

早速、ブログを1日に5記事書く方法を紹介します。

手順通りに紹介すると、大体こんな感じ。

  1. ブログを1日中書ける日を作る
  2. 前日に下書きを書いておく
  3. あらゆるテクニックを駆使して書く

順に解説します。

 

①ブログを1日中書ける日を作る

まずは、ブログを1日中書ける日を作っておきましょう。

1日に5記事書くとなると、やはり朝から夜までブログを書くことになりますからね。

グレープ
グレープ
筆者は朝8時から夜の23時近くまでかかったよ!

 

②前日に下書きを書いておく

ブログを1日中書ける日が決まったら、その前日までに5記事分の下書きをあらかじめ書いておきましょう。

 

先に記事ネタと大まかな下書きを書いておけば、当日はスムーズに記事を書くことができます。

下書きだけならものの1時間弱で終わるので、面倒くさがらずにしっかり書きましょ。

 

③あらゆるテクニックを駆使して書く

当日は、スムーズに・ストレスなくブログを書いていくために、あらゆるテクニックを駆使しましょう。

筆者が1日5記事書いた時に使ったテクニックは以下の通り。

  • ブログ以外のことをしない
  • 25分作業+5分休憩の流れで書く
  • 順序を決めてその通りに作業する

これらのテクニックさえ使っていればかなりスムーズに記事が書けるので、ぜひ試してみて下さい。

 

あとは気合いと根性だけ

1日5記事書くために一番重要なのが気合いと根性です。

もちろん、ここまで紹介してきた方法やテクニックも重要ですが、気合いがないととても5記事なんて書けません。

 

気合い入れて記事を書きましょう。

グレープ
グレープ
気合いさえあればなんとかなる!(多分)

 

実際に1日5記事書いてみて

ここからは、実際に筆者がブログを1日5記事書いてみた感想と、5記事書いた効果を紹介していきます。

 

めちゃめちゃツライ

あたり前ですが、1日に5記事書くのはめちゃめちゃツライもので、途中で何回も諦めかけました。

 

特に昼食後の13時~18時あたりが一番ツラく、睡魔や疲労がひんぱんに襲ってきてめまいまで起きましたね…

グレープ
グレープ
もう二度とやりたくない…

 

記事の質が少し落ちた

最後の5記事目とかになってくると、流石に疲労がたまってきて文章がまともに書けなくなってきました。

なんとか記事は完成したものの、記事じたいの質が少し落ちてしまいました。

 

質が落ちてしまっては本末転倒なので、あまり意味のない結果となってしまいましたね…

 

効果はあまり感じられなかった

1日に5記事書いてみて、pvや収益面での効果はあまり感じられませんでした。

というのも、その日書いた記事はすべて記事のストックに充てたので、いきなり効果が出た訳ではないんです。

 

もし5記事ともすぐに公開していれば、少しは効果も変わったかもしれませんね。

 

良い経験にはなった

それほど効果はなかったものの、1日5記事書いたことは良い経験になったと思います。

自分の限界に試すことができたし、「鬼作業ブロガー」として良い実績にもなりました。

 

この経験を糧にして、これからのブログ運営を頑張っていこうと思えることができましたね。

 

ブログを1日に5記事書くのは難しい

ブログを1日に5記事書くのはかなりツライし、思ったより効果もありません。

しかし、必ず良い経験にはなるはず。

 

一生に一度の経験と思って、一度試してみてはいかがでしょうか。