アフィリエイト

【審査基準あり】アクセストレードのメリット・デメリットを解説!評判・口コミも

【審査基準あり】アクセストレードのメリット・デメリットを解説!評判・口コミも
アクセストレードってどんなASPなの?審査基準とか、メリット・デメリットが知りたい~!

そんな要望にお答えします。

 

本記事では、アクセストレードの審査基準に加え、メリット・デメリットを初心者向けに紹介します

本記事の内容
  • アクセストレードの特徴
  • アクセストレードの審査基準
  • メリット・デメリット
  • 評判・口コミ
  • 登録・再審査の方法

本記事を参考にすれば、アクセストレードの案件・機能をフル活用することができますよ。

最後まで読んで、損はさせません!

アクセストレードの特徴

アクセストレードの特徴
  • 振込手数料0円
  • セルフバックで稼げる
  • 広告を貼るだけで稼げる
  • 金融・求人・ゲーム系に強い

アクセストレードは、50万ものサイトを抱える大手ASPの一つ。

高単価の「金融・求人系」や、報酬が発生しやすい「ゲーム系」に強く、独自の案件が多いのが特徴です。

アフィリエイトをやるにあたって、アクセストレードは欠かせません。

\無料登録はこちら/

 

アクセストレードの審査基準

アクセストレードの審査基準

アクセストレードの審査は、このくらい書いておけばまず受かります。

  • 記事数:5記事以上
  • 文字数:1,500字以上

実際に、筆者も「6記事・平均1,800字」で一発合格したので、大丈夫かと。

アクセストレードは、一度審査に落ちても再審査ができるので、条件を満たしているなら早めに審査を受けてみましょう。

 

規約違反のカテゴリ

また、以下のカテゴリ記事を書いている方は登録不可となっています。

  • 犯罪
  • 反社会的
  • アダルト
  • 誹謗中傷
  • ギャンブル
ブログの管理者が18歳未満の場合も登録できません!

心当たりのある方は、要注意です。

 

アクセストレードのデメリット

アクセストレードのデメリット

ここからは、アクセストレードのメリット・デメリットを紹介していきます。

まずは、デメリットを2つ紹介。

  1. 審査がある
  2. 案件の幅が狭い

順に、解説します。

 

審査がある

アクセストレードは、登録時に審査があります。

そのため、ブログを開設してすぐの間は登録ができません

ブログを開設して間もない方は、審査がない「A8.net」や「もしもアフィリエイト」に登録するのがオススメ!

関連記事:「審査なし!3分で登録できるASPまとめ

 

案件の幅が狭い

また、アクセストレードは案件の幅が狭く、数も他ASPに比べて少ないです。

  • A8.net:17カテゴリ・20,000案件
  • afb:18カテゴリ・11,000案件
  • アクトレ5カテゴリ・5,000案件

もっと幅広いジャンルの案件を扱うなら、「A8.net」や「afb」に登録することをオススメします。

ただ、アクセストレードは独自の案件が多いので、「サブASP」として登録するのもアリ!

 

アクセストレードのメリット

アクセストレードのメリット

続いて、アクセストレードのメリットを5つ、紹介します。

  1. 金融・求人・ゲームに強い
  2. 広告を貼るだけで稼げる
  3. フロッグリンクが超便利
  4. 振込手数料がタダ
  5. セルフバックで簡単に稼げる

金融・求人・ゲームに強い

アクセストレードは、案件の幅が狭い代わりに「金融・求人・ゲーム」系が超強いです。

「金融・求人」は高単価、「ゲーム」は報酬が発生しやすいため、初心者から上級者まで幅広く扱えるのが魅力。

 

これらのジャンルに挑戦しようと思っている方は、登録必須です。

\無料登録はこちらから/

 

広告を貼るだけで稼げる

アクセストレードでは、たまにバナー広告を貼って記事を書くだけで報酬が貰えるというキャンペーンも開催しています。

初心者のうちは中々アフィリエイト収益が出ないので、こういうキャンペーンで稼ぐのも良いですね。

何より、「ブログで稼いだ」という経験が得られて、モチベーションが爆上がりしますよ!

 

フロッグリンクが超便利

また、アクセストレードの便利機能「フロッグリンク」を使えば、直リンクが自動的にアフィリンクに切り替わります

これを使えば、わざわざサイトからリンクをコピーして貼り付け…なんて手間がなくなるので、超便利です。

導入もコードをコピーして自ブログのヘッダーに貼り付けるだけなので、カンタンですよ。

 

振込手数料がタダ

アクセストレードは、報酬を受け取る際の振込手数料が一律0円

確定した報酬が、そのままの額で受け取れます。

手数料が500円以上かかるASPもあるので、その分アクセストレードはお得ですね。

 

セルフバックで簡単に稼げる

アクセストレードには、「アフィバックモール」というセルフバック専用のページがあります。

セルフバックは、上手くやれば1日で数万円が稼げるサービスなので、ぜひ活用することをオススメします。

ブログの初期費用も回収できますよ!

\無料登録はこちらから/

 

アクセストレードの評判・口コミ

アクセストレードの評判・口コミ

次に、アクセストレード利用者の評判・口コミを紹介します。

  • 審査が厳しい・落ちる
  • 金融・ゲームに強い
  • セルフバックがしやすい

アクセストレードの評判は、主にこんな感じ。

金融・ゲームに強いASPは、大手の中でもアクセストレードだけなので、サブとしてかなり役立ちますよ。

 

アクセストレードの登録方法

アクセストレードの登録方法

アクセストレードには、以下の手順で無料登録ができます。

  1. 公式ページにアクセス
  2. サイト情報を入力
  3. 氏名・住所などを入力

これでOK。口座登録は後からでもできるので、約3分で終わります。

 

再審査を受けるには?

もし1回目の審査に落ちても、アクセストレードなら再審査を受けることが可能。

再審査の手順は以下の通り。

  1. お問い合わせにアクセス
  2. 「登録再審査」を選択
  3. 氏名・メアド・サイトを入力

この手順を知れば何度でも審査を受けることができるので、下記の条件を満たしている方は積極的に登録しちゃいましょう!

  • 記事数:5記事以上
  • 文字数:1,800字以上

 

アクセストレードのメリット・デメリットまとめ

アクセストレードのメリット・デメリットまとめ

アクセストレードは、以下の項目を1つでも満たしている方にオススメのASPです。

  • ブログ初心者の方
  • ゲーム系の記事を書く方
  • セルフバックで稼ぎたい方
  • 金融・求人系の記事を書く方

登録しておいて損は無いので、まだ登録していない方はこの機会にぜひ審査を受けてみて下さいね。

\無料登録はこちらから/